「有床義歯補綴学」誤植についてのお詫び

弊社のミスで、以下の部分で誤りがございました。
ご利用いただいておりますお客様には、ご迷惑とご不便をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。
 今後はこのようなことがないよう、細心の注意を払って進めてまいりたいと存じます。
引き続き、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

有床義歯補綴学 内容

p.222

(1)部分症義歯の場合
(1)部分床義歯の場合

 

2