ZERO Vol.14 No.2 2015春
● A4判/約100頁/オールカラー
● 定価:本体2,300円+税

    

  • EDITORIAL BOARD
    (片岡繁夫/ZERO publishing/大阪セラミックトレーニングセンター)


  • BASIC コバルトクロム合金その優位性と扱い方(前編)
    (上原芳樹/ファイン)


  • BASIC BPS による総義歯製作術式を再考する 第1回 歯科技工士の立場から見た印象採得・咬合採得
    (岩城謙二/I.D.T. デンタルラボラトリー)


  • BASIC Longevity から考えた咬合の重要性 第2回 静的咬合安定(バーティカルストップ)
    (藤尾 明/AXIA DENTAL TECHNOLOGY)


  • BASIC インプラント補綴装置製作における基本と考え方 第2回 セメントリテインによるインプラント補綴装置製作
    (後藤有志/株式会社ステラ)


  • BASIC 矯正歯科治療における歯科医師と歯科技工士との連携 —矯正歯科治療の現状と将来— 第2回 エッジワイズ装置の仕組みとインダイレクトボンディング
    (保田好隆/保田矯正塾)


  • REPORT 「第36回 IDS 2015」に参加して —口腔内スキャナとハイトランスジルコニアに注目!—
    (鈴木篤志/デンタルビジョン)


  • REPORT 「第66回さっぽろ雪まつり」市民雪像制作に参加して
    (柳原大一/Ora Fine 株式会社/片岡道場横浜コース)


購入はこちら

<<前の号を見る次の号を見る>>