• お知らせ

お知らせの一覧を見る>>

  • 新刊のご案内

生活参加を支援する 口腔ケアプログラムの作り方
【著】舘村 卓
■B5判/オールカラー/120頁 ■定価(本体3,500円+税)
口腔ケアは、対象者の生活する状況によって異なり、その状況は同一個人であっても経時的に変化するため、その都度評価してニーズを明確にして調整する必要がある。
本書は、口腔ケアプログラムを構成するうえで必要な考え方について、口腔生理学の視点から説明。また、プログラムの構成のために必要な評価項目とその見方、生活する状況の相違によってどのような口腔ケアが求められるか、そのうえで実際に取り組む際の介入方法について、フローチャートを用いた考え方を示した。生活参加を支援できるゴールの見える効果的で安全なケアをするための必須の書。

詳細・購入はこちら



関連図からみた口腔ケア 病院から在宅まで
【編】一般社団法人 日本口腔ケア学会
■B5判/オールカラー/160頁 ■定価(本体3,500円+税)
関連図を通じて、口腔ケアの必要性とケア方法が学べる一冊。
4部構成(疾患別口腔ケア、症状別口腔ケア、場面別口腔ケア、口腔ケア基礎知識)で、臨床編と基礎編に分かれているため、口腔内の状態と全身疾患との関連をテーマごとに素早く検索し、確認することが可能。
巻頭には、今の看護現場で必要な「口腔ケア」に関するワンポイントを掲載。看護師、歯科衛生士、介護福祉士などケア活動に関わる幅広い職種の方にオススメ。

詳細・購入はこちら



使ってもらえる マウスガードの製作ガイド ―日本スポーツ歯科医学会 コンセンサスワークショップからの提言を基に―
編著:安井利一/前田芳信
著:権田知也/町博之/松田信介
■B5判/オールカラー/48頁 ■定価(本体3,600円+税)
日本スポーツ歯科医学会のコンセンサスワークショップからの提言を基に、根拠に基づいたマウスガードの製作法の決定版。
基本的な印象、作業用模作、デザイン、咬合調整、トリミング、成形、装着、管理、再製の9ステップごとに、図を中心に簡潔にまとめられている。

詳細・購入はこちら



医歯系学生のための物理学入門
【著者】豊田紘一
■B5判/オールカラー/120頁 ■定価(本体3,000円+税)
形態学と静力学、生理学と流体力学、人体と放射能など、医学・歯科医学と物理学との関連を解説した入門書。読み物としても、物理から見た身体の仕組みの巧妙さを再発見できる一冊。



詳細・購入はこちら



今、知りたい 成功するCAD/CAM ―保険診療から自費診療まで―
執筆者
末瀬一彦/須崎 明/前川清和/宮崎 隆/堀田康弘/片岡 有/山崎 治/長谷川彰人/六人部慶彦/坂上大吾/関錦二郎/枝川智之
■A4判/オールカラー/158頁 ■定価(本体5,000円+税)
・「CAD/CAM冠」成功の秘訣は、支台歯形成と接着操作にあった。 ・歯科医師と歯科技工士のコミュニケーションがいっそう重要となるCAD/CAM補綴治療。そのベースとなる情報満載。

詳細・購入はこちら



▲ページトップへ戻る

© 2007 Nagasue shoten inc.